« マンスリー 平成30年9月号 | トップページ | マンスリー 平成30年11月号 »

2018年10月15日

マンスリー H30年10月号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★「経営支援セミナー2018」開催のご案内
 ~当事務所は貴社の経営支援に取り組みます!~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 当事務所では、経営者や経営幹部の皆様をご支援するため、経営支援セミ
ナーを開催します。是非、ご参加ください。

https://www.harada-kaikei.com/news

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★【後継者への自社株式の引き継ぎが無税に!】
 貴社の永続的繁栄のために、円滑な事業承継をご支援します!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 事業承継をお考えの方、必見です!
 自社株承継時の納税割合がゼロになるなどの「特例事業承継税制」が創設
され、平成35年3月31日までに認定経営革新等支援機関の指導・助言のもと
「特例承継計画(※)」を都道府県へ提出することで適用を受けることができ
ます。
 認定経営革新等支援機関の認定を受けている当事務所が、貴社の円滑な
事業承継と事業の存続・発展をご支援します。
 事業承継をお考えの方は、お早めにご相談ください!

※特例承継計画
 承継計画は会社名、先代経営者の氏名、後継者の氏名(最大3名)事業内
 容、承継時までの経営の見直し、5年間に行う承継実施内容、認定経営革
 新等支援機関等による所見などを記載したものです。

<事業承継税制の現行(一般)と特例の主な相違点>
・対象株式が100%に
・相続時の猶予対象が株式評価額の100%に
・雇用確保要件が実質撤廃に
・受贈者の範囲拡大

 詳細は、当事務所HPのトップページからご覧いただけます。ぜひ、ご覧
ください。


 詳しい内容は、当事務所の担当者にお気軽にお尋ねください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★「部門別予算策定システム」のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 部門別予算策定システムは、貴社の部門別予算をカンタンに作成できるだ
けでなく、次のような効果を得られるサービスです。

1.部門業績の比較で業績改善の打ち手が分かります
2.部門長の経営者マインドが高まります
3.公平な部門別業績評価が可能となります

 詳細は、当事務所HPのトップページからご覧いただけます。ぜひ、ご覧
ください。


 また、部門別予算策定システムの利用イメージの動画を当事務所HPで公
開中です。ぜひ、ご覧ください。


 詳しい内容は、当事務所の担当者にお気軽にお尋ねください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★【社長! 年に1度は会社の健康診断を。】
 資金繰り管理や採算管理等の、早期の経営改善をご支援します!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんな“症状”を感じたら、当事務所へご相談ください!

・ここのところ資金繰りが不安定だ。
・原因が分からないが、売上げが減少している。
・自社の状況を客観的に把握したい。
・専門家から経営に関するアドバイスが欲しい。
・金融機関との関係を強化したい。
・経営改善の進捗についてフォローアップをお願いしたい。

 健康には、病気の予防と大事になる前の早期治療が一番。
 それは会社経営も同じです。

 中小企業や小規模事業者向けの健康診断といえる「早期経営改善計画策定支
援事業」制度をご存じですか?
 この制度は、認定経営革新等支援機関として国から認定された当事務所が、
経営計画等の策定をお手伝いする国の制度です。当事務所では、当制度の活
用により、貴社の早期の経営改善と経営の見直しをご支援します!

 詳細は、当事務所HPのトップページからご覧いただけます。ぜひ、ご覧
ください。


 また、「早期経営改善計画策定支援」に取り組む姿をドラマ仕立てで紹介
した動画を当事務所HPで公開中です。ぜひ、ご覧ください。

    (再生時間:12分47秒)

 詳しい内容は、当事務所の担当者にお気軽にお尋ねください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★「TKCシステムまいサポート」のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 TKCシステムまいサポートは、TKCシステムの操作方法や設定方法に
関する貴社からのお問合せに、株式会社TKCの専門スタッフが回答する
サービスです。
 当サービスの概要やお申込み方法をご紹介した動画をご覧いただけます。
是非、ご覧ください。

◇「TKCシステムまいサポート」ご紹介動画(再生時間:2分08秒)
 https://www.tkc.jp/movie?a-BN-WQ02BQ

 なお、当サービスは、巡回監査時にお申込みいただけます。詳しい内容
は、当事務所の担当者にお尋ねください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★TKCシステムを活用して、黒字決算の実現を図りませんか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんなお悩み、ございませんか?

・もっと会計を経営に活かしたい。
・タイムリーに自社の業績を確認したい。
・金融機関との関係をもっと良くしたい。

 これらを解決する答えは、TKCシステムにあります!
 TKCシステムを活用して、黒字決算の実現を図りませんか?

 TKCシステムの立ち上げや運用支援は、当事務所が支援します。

 TKC自計化システムの活用シーンの動画を当事務所HPで公開中です。
 詳細は、当事務所HPのトップページからご覧いただけます。ぜひ、ご覧
ください。
 「黒字決算に役立つTKCシステム」


 詳しい内容は、当事務所の担当者にお気軽にお尋ねください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★「TKC証憑ストレージサービス」を活用して経理事務をもっと快適にし
 ましょう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 TKC証憑ストレージサービスは、証憑(請求書、領収書、レシート等)
をスキャンし、電子化したデータをTKCデータセンター(TISC)に保
存できるサービスです。また、電子化したデータはTKC自計化システムと
連携し、仕訳入力を省力化できます。紙の原本は後で廃棄できるので、面倒
なファイリング作業や紙の保存場所が不要になります。

<TKC証憑ストレージサービスの7つの特長>
 1.スキャナ保存制度に完全対応
 2.ファイリングや保存場所が不要
 3.いつでもどこでもスマホでパシャリ
 4.スキャナで読み取り、仕訳入力を省力化
 5.TKCがタイムスタンプを提供
 6.スキャンしたデータをかんたん検索
 7.安全・安心のTKCデータセンター(TISC)に保存

 詳細は、当事務所HPのトップページからご覧いただけます。是非、ご覧
ください。
  HP:https://○○○○.tkcnf.com/

 詳しい内容は、当事務所の担当者にお尋ねください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★すべての事業者のみなさんに関係する消費税軽減税率制度
 開始に備えて今から準備しておくべきこと、補助金の情報をチェックしま
 しょう!
 ~消費税軽減税率制度は、平成31(2019)年10月1日から実施される予定です~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 消費税率10%への引上げと合わせてスタートする消費税軽減税率制度。
「日々の業務で気を付けるべきポイントは何か」「対応するための補助金な
ど支援策はあるか」という疑問に応える関連情報をまとめたパンフレットが
公表されています。
 軽減税率制度への対応を円滑に進めていただくために、制度概要や補助金
の情報をあらかじめご確認ください。

◇「消費税軽減税率対策に関するパンフレット」を公表します(中小企業庁)
 http://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/zeisei/2017/170307zeiseikaisei.htm

◇小冊子「中小企業のための消費税軽減税率対策2018」(日本商工会議所)
 https://www.jcci.or.jp/sme/2018/0330172323.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★セミナー:中小企業大学校虎ノ門セミナー×新鋭経営会フォーラム2018
       in東京「わが志とビジネス・イノベーション─挑戦する中堅
      中小企業の経営者は語る─」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 本セミナーでは、「より元気な企業を実現するには、経営者は、いまどの
ような志を持ち、どのようなビジネスイノベーションに挑戦すべきか」とい
う課題意識を強く持ち、この課題に自ら挑戦し続けている「新鋭経営会」の
経営者4名の方々にその取組みをお話いただけるセミナー「わが志とビジネス・
イノベーション 」が中小企業経営者、後継者、管理者、自治体、中小企業支
援機関等の方々を対象に開催されますので、ご案内します。

【開催概要】
 ■内容
  13:00~13:10 開催挨拶(岩田一明氏)
  13:10~14:00 【講演1】
          「ICTの活用で未来の機械加工に挑戦!!」
          (株)山本金属製作所 代表取締役社長山本憲吾氏
  14:10~15:00 【講演2】
          「震災復興から発展への戦略~社会における企業の位
          置と価値の変化」
          金剛(株) 代表取締役社長田中稔彦氏
  15:00~15:15 休憩
  15:15~16:05 【講演3】
          「世界の最先端技術と自社の技術力を融合し、ものづ
          くりソリューションを提供」
          愛知産業(株) 代表取締役社長井上博貴氏
  16:15~17:05 【講演4】
          「越前漆器発・食のイノベーション~『ものづくり』か
          ら『ことづくり』への挑戦」
          (株)下村漆器店 代表取締役社長下村昭夫氏
  17:15~17:30 【講演5】
          講評(岩田一明氏)
          閉会挨拶(独立行政法人 中小企業基盤整備機構)
 ■開催会場
  独立行政法人 中小企業基盤整備機構 9階 ABC会議室
 ■開催日時
  10月12日(金)13時00分~17時30分 (12時00分開場)
 ■参加料
  無料
 ■主催
  新鋭経営会、独立行政法人 中小企業基盤整備機構
 ■後援
  モノづくり日本会議/日刊工業新聞社

詳細は下記ホームページをご覧ください。

◇独立行政法人 中小企業基盤整備機構
 http://www.smrj.go.jp/event/t_seminar/frr94k000004dt95.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★セミナー:BCPをどのように経営に活かす?
      ―平時にも活用できるBCPとは―
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 最近頻発する自然災害への対応を検討してはいるものの、具体的なアクショ
ンを取れずにいる中小企業や中小企業支援機関の方々に、災害に備えた事前
対策の重要性やBCP(事業継続計画)策定のポイントなどについて、事例を含
め、具体的かつ分かりやすくお伝えするセミナー「BCPをどのように経営に
活かす?」が、中小企業経営者、管理者、従業員等、小規模事業者等(全業
種)、起業予定者、中小企業支援担当者を対象に開催されますので、ご案内
いたします。

【開催概要】
 ■内容
  14時00分~14時05分 開会挨拶・中小機構事業紹介
  14時05分~14時55分 講演(前半)
  14時55分~15時05分 休憩
  15時05分~15時55分 講演(後半)
  15時55分~16時15分 質疑応答
 ■開催会場
  独立行政法人 中小企業基盤整備機構 9階 9A-9C会議室
 ■開催日時
  10月25日(木) 14時00分~16時15分(13時30分受付開始)
 ■参加費
  無料
 ■主催
  独立行政法人 中小企業基盤整備機構

詳細は下記ホームページをご覧ください。

◇独立行政法人 中小企業基盤整備機構
 http://www.smrj.go.jp/event/t_seminar/frr94k000004ek9e.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★セキュリティアクション(SECURITY ACTION)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「SECURITY ACTION」は中小企業自らが、情報セキュリティ対策に取組む
ことを自己宣言する制度です。安全・安心なIT社会を実現するために創設さ
れました。
 IT社会では、企業経営においても、IT活用による「攻め」と同時に、情報
セキュリティによる「守り」が不可欠です。身近なところから情報セキュリ
ティ対策を始めましょう!
 ※IT導入補助金の申請にあたっては、SECURITY ACTIONを宣言すること
  が必須要件となっています。

◇SECURITY ACTION セキュリティ対策自己宣言(IPA 独立行政法人 情報処
 理推進機構)
 https://www.ipa.go.jp/security/security-action/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★J-Net21特集「挑戦が成長を生む!」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 先行き不透明感の強い現代においては、現在の収益部門が将来にわたって
成長し続けるかどうかの保障はありません。新規事業に取り組む意義は、
中長期を見据えた持続的成長とリスク分散にあります。しかし、新規事業は
未知の分野でもあることから、注意しなければならない点も多くあります。
今回は、新規事業に関する情報をご紹介します。

◇J-Net21特集「挑戦が成長を生む!」
 (J-Net21中小企業ビジネス支援サイト)
 http://j-net21.smrj.go.jp/tokushu/2018031200.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★読書週間
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 10月27日~11月9日の2週間は「読書週間」です。
 パソコンや携帯端末の普及により、読書の仕方も様々になってきています。
 しかし、形がどうであれ、文章から情報を得ることは我々にとって重要で
あることに変わりはありません。
 各地の図書館でイベント等も開催されるようです。読書の習慣がない方も、
この機会に何か読まれてみてはいかがでしょうか?

◇公益社団法人 読書推進運動協議会
 http://www.dokusyo.or.jp/

◇公益財団法人 文字・活字文化推進機構
 http://www.mojikatsuji.or.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★体育の日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 10月の第2月曜日は「体育の日」です。
 「スポーツにしたしみ、健康な心身をつちかう日」として制定されていま
す。普段スポーツから遠ざかっている方、これを機にウォーキングを始めて
みませんか。
 ウォーキングなら、道具も必要なく、気軽に自分の時間にあわせてできま
す。しかも、歩くことでダイエット効果、ストレス解消が期待できます。
 すがすがしい秋空のした、ウォーキングをしながら小さい秋を見つけに行
くのもいいかもしれません。

◇『スロージョグ』のススメ(All About)
 http://allabout.co.jp/matome/cl000000000740/?FM=compi_aawaku-1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★天高く馬肥ゆる秋
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「天高く馬肥ゆる秋」ということわざは、秋になると空が高くなり、食物
がおいしく実り、馬も人も太ってしまうという意味で使われることが多いよ
うですが、もともとは中国の農民たちが、夏の間に草を食べて肥え太った馬
に乗ってやってくる騎馬民族を恐れ、「天高く馬肥ゆ」と言って警戒したも
のだそうです。
 とはいえ「味覚の秋」は誰もが楽しみにする季節でもあります。食べ過ぎ
には注意が必要ですが、様々な味覚を楽しみたいものです。

◇食欲解禁!あれこれ食べたい秋グルメ(All About)
 http://allabout.co.jp/feature/sp_gourmet/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★衣替え
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 季節の変化がある日本では、季節に応じて衣服を着替える習慣があります。
 近年は温暖化の影響か季節の変化がはっきりしませんが、そろそろ夏物か
ら秋冬物へ衣替えしましょう。

【衣替えの注意点】
1.汗シミ対策
  夏物をしまうにあたって気をつけたいのは汗によるシミ。ほんの少しの
  ものでもシミになってしまいます。衿や脇だけが汚れている、というこ
  ともよくありますから、収納前に必ず念入りに洗濯をしましょう。
  えりや脇の汗ジミは、酢小さじ1/2に重曹大さじ3を溶かしたものを、歯
  ブラシなどでかるくたたきながらぬってから洗うとシミがあとに残りま
  せん。
2.虫食いとカビ対策
  虫食いとカビの原因になる湿気。洗濯後やクリーニングから戻ってきた
  衣類は、虫干しをして湿気をよく取り除いてから収納しましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★寒露(かんろ)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 寒露とは、草花に冷たい露が宿るという意味で、今年は10月8日になりま
す。長雨が終わり、秋も深まり始める頃です。朝夕の冷え込みは一段と進ん
で、草木の葉に宿った露に触れると冷たく感じるようになります。
 多くの地方では黄金色の稲穂が美しく、早い所では農作物の収穫が始まり
秋の収穫を祝う秋祭りがあちこちで催されます。
 北国や高い山では紅葉が始まり、これから一か月半ばかりの間、秋の風情
が楽しめるでしょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★霜降(そうこう)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 霜降とは、霜が降りるという意味で、今年は10月23日になります。この頃
になるとすっかり秋も深まり、東北地方や本州中部では、そろそろ霜の降り
る頃で、日本列島が北から徐々に、燃えるような赤色に染まります。
 霜降を「しもふり」と読んでしまうと、おいしい牛肉のことを連想してし
まいますが、脂の白味があたかも大地に霜が降ったように見えるからでしょ
う。しもふり肉ならずともちょうど食欲の秋、おいしいものが沢山あって、
馬ならぬ人間が肥えてしまう時期でもあります。飲み過ぎや食べ過ぎにはく
れぐれもご注意ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

|

« マンスリー 平成30年9月号 | トップページ | マンスリー 平成30年11月号 »