« マンスリー 平成30年6月号 | トップページ

2018年7月 6日

マンスリー 平成30年7月号


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★【二次公募の受付を開始しました!】
 「サービス等生産性向上IT導入支援事業」のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 経済産業省の「サービス等生産性向上IT導入支援事業(IT導入補助金)」
は、中小企業者等におけるITツール(ソフトウェア、サービス等)の導入
費用の補助を通じて、中小企業者等の生産性向上を目的とする事業です。
IT導入補助金を利用すると、システム導入費用の2分の1(上限額:50万円
下限額:15万円)が補助されます。
 当事務所が提供する会計システム、給与システム、販売管理システムの新
規導入コストも補助対象になりますので、活用をぜひご検討ください。補助
金の申請について当事務所がサポートいたします。

 詳細は、当事務所HPをご覧ください。
 HP:http://www.harada-kaikei.com/

 詳しい内容をお知りになりたい場合には、当事務所の担当者にお尋ねくだ
さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★【後継者への自社株式の引き継ぎが無税に!】
 貴社の永続的繁栄のために、円滑な事業承継をご支援します!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 事業承継をお考えの方、必見です!
 自社株承継時の納税割合がゼロになるなどの「特例事業承継税制」が創設
され、平成35年3月31日までに認定経営革新等支援機関の指導・助言のもと
「特例承継計画(※)」を都道府県へ提出することで適用を受けることができ
ます。
 認定経営革新等支援機関の認定を受けている当事務所が、貴社の円滑な
事業承継と事業の存続・発展をご支援します。
 事業承継をお考えの方は、お早めにご相談ください!

※特例承継計画
 承継計画は会社名、先代経営者の氏名、後継者の氏名(最大3名)事業内
 容、承継時までの経営の見直し、5年間に行う承継実施内容、認定経営革
 新等支援機関等による所見などを記載したものです。

<事業承継税制の現行(一般)と特例の主な相違点>
・対象株式が100%に
・相続時の猶予対象が株式評価額の100%に
・雇用確保要件が実質撤廃に
・受贈者の範囲拡大

 詳細は、当事務所HPのトップページからご覧いただけます。ぜひ、ご覧
ください。


 詳しい内容は、当事務所の担当者にお気軽にお尋ねください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★「部門別予算策定システム」のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 部門別予算策定システムは、貴社の部門別予算をカンタンに作成できるだ
けでなく、次のような効果を得られるサービスです。

1.部門業績の比較で業績改善の打ち手が分かります
2.部門長の経営者マインドが高まります
3.公平な部門別業績評価が可能となります

 詳細は、当事務所HPのトップページからご覧いただけます。ぜひ、ご覧
ください。


 また、部門別予算策定システムの利用イメージの動画を当事務所HPで公
開中です。ぜひ、ご覧ください。

    (再生時間:6分44秒)

 詳しい内容は、当事務所の担当者にお気軽にお尋ねください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★平成30年度税制改正について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成30年度の税制改正では、主に以下の改正が行われました。
 
・「特例事業承継税制」の創設※
・「中小法人の交際費等の損金算入の特例」2年延長
・「少額減価償却資産の即時償却」2年延長
・給与所得控除・公的年金等控除を引下げ、基礎控除を引上げ
・青色申告特別控除(控除額65万円)の要件の見直し
・小規模宅地等の特例の見直し
 
※「特例事業承継税制」の創設
 5年以内(平成30年4月1日~平成35年3月31日)に特例承継計画を提出し、
 10年以内(平成30年1月1日~平成39年12月31日)に行う贈与・相続に
 よる事業承継を対象として、以下のような特例措置が創設されました。
 (1)対象株式数上限等の撤廃、(2)雇用要件を実質的に撤廃、(3)対象者の
 拡大、(4)新たな減免制度の創設 など

 改正事項については細かな規定等がありますので、当事務所の担当者にお
尋ねください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★【社長! 年に1度は会社の健康診断を。】
 資金繰り管理や採算管理等の、早期の経営改善をご支援します!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんな“症状”を感じたら、当事務所へご相談ください!

・ここのところ資金繰りが不安定だ。
・原因が分からないが、売上げが減少している。
・自社の状況を客観的に把握したい。
・専門家から経営に関するアドバイスが欲しい。
・金融機関との関係を強化したい。
・経営改善の進捗についてフォローアップをお願いしたい。

 健康には、病気の予防と大事になる前の早期治療が一番。
 それは会社経営も同じです。

 中小企業や小規模事業者向けの健康診断といえる「早期経営改善計画策定支
援事業」制度をご存じですか?
 この制度は、認定経営革新等支援機関として国から認定された当事務所が、
経営計画等の策定をお手伝いする国の制度です。当事務所では、当制度の活
用により、貴社の早期の経営改善と経営の見直しをご支援します!

 詳細は、当事務所HPのトップページからご覧いただけます。ぜひ、ご覧
ください。


 また、「早期経営改善計画策定支援」に取り組む姿をドラマ仕立てで紹介
した動画を当事務所HPで公開中です。ぜひ、ご覧ください。

    (再生時間:12分47秒)

 詳しい内容は、当事務所の担当者にお気軽にお尋ねください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★「TKCシステムまいサポート」のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 TKCシステムまいサポートは、TKCシステムの操作方法や設定方法に
関する貴社からのお問合せに、株式会社TKCの専門スタッフが回答する
サービスです。
 当サービスの概要やお申込み方法をご紹介した動画をご覧いただけます。
是非、ご覧ください。

◇「TKCシステムまいサポート」ご紹介動画(再生時間:2分08秒)
 http://www.tkc.jp/movie?a-BN-WQ02BQ

 なお、当サービスは、巡回監査時にお申込みいただけます。詳しい内容
は、当事務所の担当者にお尋ねください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★TKCシステムを活用して、黒字決算の実現を図りませんか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんなお悩み、ございませんか?

・もっと会計を経営に活かしたい。
・タイムリーに自社の業績を確認したい。
・金融機関との関係をもっと良くしたい。

 これらを解決する答えは、TKCシステムにあります!
 TKCシステムを活用して、黒字決算の実現を図りませんか?

 TKCシステムの立ち上げや運用支援は、当事務所が支援します。

 TKC自計化システムの活用シーンの動画を当事務所HPで公開中です。
 詳細は、当事務所HPのトップページからご覧いただけます。ぜひ、ご覧
ください。
 「黒字決算に役立つTKCシステム」

 詳しい内容は、当事務所の担当者にお気軽にお尋ねください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★「TKC証憑ストレージサービス」を活用して経理事務をもっと快適にし
 ましょう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 TKC証憑ストレージサービスは、証憑(請求書、領収書、レシート等)
をスキャンし、電子化したデータをTKCデータセンター(TISC)に保
存できるサービスです。また、電子化したデータはTKC自計化システムと
連携し、仕訳入力を省力化できます。紙の原本は後で廃棄できるので、面倒
なファイリング作業や紙の保存場所が不要になります。

<TKC証憑ストレージサービスの7つの特長>
 1.スキャナ保存制度に完全対応
 2.ファイリングや保存場所が不要
 3.いつでもどこでもスマホでパシャリ
 4.スキャナで読み取り、仕訳入力を省力化
 5.TKCがタイムスタンプを提供
 6.スキャンしたデータをかんたん検索
 7.安全・安心のTKCデータセンター(TISC)に保存

 詳細は、当事務所HPのトップページからご覧いただけます。是非、ご覧
ください。
  HP:http://www.○○○○.tkcnf.com/

 詳しい内容は、当事務所の担当者にお尋ねください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★すべての事業者のみなさんに関係する消費税軽減税率制度
 開始に備えて今から準備しておくべきこと、補助金の情報をチェックしま
 しょう!
 ~消費税軽減税率制度は、平成31(2019)年10月1日から実施される予定です~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 消費税率10%への引上げと合わせてスタートする消費税軽減税率制度。
「日々の業務で気を付けるべきポイントは何か」「対応するための補助金な
ど支援策はあるか」という疑問に応える関連情報をまとめたパンフレットが
公表されています。
 軽減税率制度への対応を円滑に進めていただくために、制度概要や補助金
の情報をあらかじめご確認ください。

◇「消費税軽減税率対策に関するパンフレット」を公表します(中小企業庁)
 http://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/zeisei/2017/170307zeiseikaisei.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★セミナー:ジェトロの使い方ガイダンス ―交流会併催―
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 総合的かつ効率的にジェトロサービスをご利用いただけるよう、各事業担
当者がサービスの使い方を説明する「ジェトロの使い方ガイダンス」が開催
されます。
 後半の交流会は、異業種交流を通じてビジネスチャンスの創出や情報交換、
新たな人脈を形成する機会としてご活用いただけます。
※会場にお越しになれない方は、当日のライブ配信(オンラインでの中継)
 をご利用いただけます。

【開催概要】
 ■内容
  ガイダンス(14時00分~16時05分)
  ・ジェトロのサービス内容説明
  ・ウェブサイトの使い方
  ・海外調査部事業のサービスについて
  ・貿易実務オンライン講座のご案内
  ・貿易投資相談サービスについて
  ・外国企業信用調査の使い方
  交流会(16時05分~17時00分)
 ■開催会場
  ジェトロ本部 5階 AB会議室
 ■開催日時
  7月18日(水)14時00分~17時00分(13時45分受付開始)
 ■参加費
  無料
 ■主催・共催
  ジェトロ

詳細は下記ホームページをご覧ください。

◇JETRO 日本貿易振興機構(ジェトロ)
 https://www.jetro.go.jp/events/csa/13fb0d2772359524.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★商談会:第2回 ビジネスマッチング in 東京 受注企業募集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 東京都内中小企業の新規取引先開拓を支援する商談会が開催されますので
ご案内します。

【概要】
 ■開催会場
  東京都台東区立台東区民会館 9階ホール
 ■開催日時
  9月5日(水)13時00分~16時30分
  ※申込み期限:7月20日(金)17時00分
 ■参加費
  無料
 ■主催
  (公財)東京都中小企業振興公社

詳細は下記ホームページをご覧ください。

◇(公財)東京都中小企業振興公社
 http://www.tokyo-kosha.or.jp/topics/matching2018/index4.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★セミナー:平成30年度人材実務セミナー 第2回 人事制度・労務編
      「人材活用のポイントから制度設計・労務管理まで」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 自社のあるべき人材戦略を実行し経営力を向上させるためには、実務者が
経営者と一体となって人事制度を構築し、人材・労務管理を遂行する必要が
あります。
 人材確保から育成、定着、評価、労務まで、中小企業の人材戦略に基づく
一連の人材関連実務を学ぶことのできる「平成30年度人材実務セミナー第2回
人事制度・労務編」が東京都内中小企業の人事・総務実務者、経営者向けに
開催されますので、ご案内いたします。

【開催概要】
 ■内容
  1日目:社員が納得する人事制度設計の実務
  ・何のための人事制度か、目的の再確認と手段としての位置づけ
  ・職務基準、資格等級制度、評価制度、給与制度の設計
  ・人事評価制度運用のポイント
  2日目:最低限おさえておきたい労務知識
  ・労働法制のトレンド、中小企業と働き方改革の大きな流れ
  ・就業規則の重要性、労働基準法、労働法制の基礎知識
  ・メンタルヘルス、ハラスメント対策から福利厚生と風土作り
 ■開催会場
  (公財)東京都中小企業振興公社 本社3階 第1会議室
 ■開催日時
  1日目:8月17日(金)13時30分~17時45分
  2日目:8月24日(金)13時30分~16時30分
 ■受講料
  無料
 ■主催
  (公財)東京都中小企業振興公社

詳細は下記ホームページをご覧ください。

◇(公財)東京都中小企業振興公社
 http://www.tokyo-kosha.or.jp/topics/1806/0006.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★説明会:知って得する「知財のいろは」を伝授します!
     ~平成30年度知的財産権制度説明会(初心者向け)開催~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 知的財産権の基礎知識や実際の企業の活用事例・トラブル事例、知的財産
権活用の効果など、ビジネスに役立つ情報をご紹介する初心者向け説明会
「知的財産権制度説明会」が知的財産権制度の基礎的な内容について学びた
い方、興味のある方を対象に開催されますので、ご案内いたします。

【開催概要】
 ■内容
  ・13時00分~14時20分 知的財産権・特許・実用新案制度の概要
  ・14時30分~15時20分 意匠・商標制度の概要
  ・15時30分~16時30分 各種支援策の紹介等
 ■開催会場
  全国47都道府県
 ■開催日時
  6月~9月
  各日:13時00分~16時30分
 ■参加費
  無料
 ■主催
  独立行政法人工業所有権情報・研修館/特許庁/
  各経済産業局知的財産室/内閣府沖縄総合事務局知的財産室
  ※神奈川県(2)の開催は、公益財団法人川崎市産業振興財団との共催

詳細は下記ホームページをご覧ください。

◇一般社団法人 発明推進協会
 http://www.jiii.or.jp/h30_shoshinsha/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★J-Net21特集「"働き方改革"で押さえるべきポイントはこれ!」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「働きやすい」という魅力的な職場環境を作り出すことが、働き方改革の
一歩といえます。政府が推進する働き方改革に沿えば、まずは、「長時間・
硬直的労働時間の解消」と「雇用形態に基づく不合理な待遇差の是正」に取
り組むことが、人材を惹きつける魅力的な職場環境となり、中小企業にとっ
て人手不足解消のチャンスにもなります。

◇J-Net21特集「"働き方改革"で押さえるべきポイントはこれ!」
 (J-Net21中小企業ビジネス支援サイト)
 http://j-net21.smrj.go.jp/tokushu/2018040900.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★熱中症は予防が大事!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 7月から8月の暑い季節に多く発生する熱中症。熱中症は、気温が高いなど
の環境下で、体温調節の機能が働かず、体に熱がこもってしまうことで起こ
ります。
 環境省では、熱中症などに対する注意を促すことを目的に、暑さ指数
(WBGT:湿球黒球温度)の予測値や実況値、暑さ指数と熱中症患者数との関
連性、熱中症の予防・対処方法に関する知見など、熱中症関連情報を提供し
ています。

◇熱中症は予防が大事!「高温注意情報」や「暑さ指数」の情報を活用し、
 十分な対策をとりましょう(政府広報オンライン)
 http://www.gov-online.go.jp/useful/article/201206/2.html

◇熱中症予防情報サイト(環境省)
 http://www.wbgt.env.go.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★夏のダイエット
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 雑誌等で「夏までにダイエット」特集が組まれる季節となりました。
 短期間のダイエットもそれなりの効果は得られると思いますが、基本は正
しい食生活と適度な運動です。メタボリック症候群が気になる方も、生活環
境の改善にチャレンジしてみましょう。

◇夏までにダイエット(All About)
 http://allabout.co.jp/feature/sp_diet/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★七夕(7月7日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 七夕は五節句のひとつで、縁起の良い「陽数」とされる奇数が連なる7月
7日の夕べに古くから行われている日本のお祭り行事で、「七夕の節句」と
いわれています。
 中国伝来の【七夕伝説】と【乞巧奠】に、日本古来の【棚機つ女】の伝説
や、【お盆前の清めの風習】などが結びついて、現在のようなかたちになり
ました。

◇七夕の由来と七夕伝説~なぜ「たなばた」というの?(All About)
 https://allabout.co.jp/gm/gc/220608/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★暑中見舞い
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 小暑と大暑の1か月間が暑中といい、暑中見舞いはこの期間内に送るのが
習わしということです。最近は、電話やメールが主流になってきていますが、
たまには気分を変えて手書きの書面を送ってみるのもよいのではないでしょ
うか。
 離れて暮らす家族、親しい方、お世話になった方へ、暑い夏を過ごす相手
を気遣うごあいさつと共に、自分の近況もお伝えしてはいかがでしょうか。

◇かもめ~る(日本郵便株式会社)
 http://www.post.japanpost.jp/kamome/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★小暑(しょうしょ)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 小暑とは、暑さがだんだんと強くなっていくという意味です。またカレン
ダーなどには「温風至」と書かれており、中国では「おんぷういたる」、日
本では「あつかぜいたる」と呼ばれています。
 小暑と大暑の1か月間を「暑中」といい、「暑中見舞」は厳密にはこの期
間だけで、立秋を過ぎれば「残暑見舞」となります。
 各地の梅雨も明けてきますが、梅雨の末期には時として猛烈な雨が降るの
で、注意が必要です。梅雨の間、厚い雲でさえぎられていた太陽がカッと照
るようになると、気温も急速に上昇します。体調を崩す人も多いでしょう。
 小暑の終り近くに夏の土用に入ります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★大暑(たいしょ)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 大暑とは、暑さが最も厳しくなるという意味です。厳しい暑さにより、夏
の到来を強く感じます。気温はぐんぐん上昇して、年間の最高気温を示すこ
とになります。文字通り、最も暑い時期です。
 稲はこの熱気と強い光によって生長します。農家にとっては田の草取りや
害虫駆除など、暑い中での農作業が辛い節目の日々です。
 またこの時期は、蒸し暑さに襲われることで体力の消耗が激しくなるため、
夏バテ防止のために精力のつくウナギを食べる習慣があります。日本中が蒲
焼きの煙と魅惑的な香りに包まれます。
 学校は夏休みに入り、空には雲の峰が高々とそびえるようになります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★土用
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 立春、立夏、立秋、立冬の前日までの18日(または19日)間を「土用」と
いい、それぞれ「冬の土用」、「春の土用」、「夏の土用」、「秋の土用」
と呼ばれます。土用は年4回ありますが、その中でも、現在は「夏の土用」の
間の丑の日にうなぎを食べる「土用の丑〔うし〕」という行事が有名です。
 「土用の丑の日にウナギを食べる」といういわれは色々ありますが、江戸
時代の蘭学者・平賀源内の逸話が知られています。平賀源内が、知人の鰻屋
のために「本日、土用の丑の日」と書いて店頭に張り紙をしたところ、流行
らなかった店が大繁盛しました。『万葉集』にある大伴家持の「ウナギを食
べて健康を維持しよう」といった内容の長歌を思い出して「この日はウナギ
を食べる日」とこじつけただけなのですが、これがきっかけになって、土用
の丑の日にはウナギを食べるようになったとか。
 滋養のあるものを食べて、暑い夏を乗りきりましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

|

« マンスリー 平成30年6月号 | トップページ