« マンスリー 平成30年5月号 | トップページ

2018年6月 3日

マンスリー 平成30年6月号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★【後継者への自社株式の引き継ぎが無税に!】
 貴社の永続的繁栄のために、円滑な事業承継をご支援します!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 事業承継をお考えの方、必見です!
 自社株承継時の納税割合がゼロになるなどの「特例事業承継税制」が創設
され、平成35年3月31日までに認定経営革新等支援機関の指導・助言のもと
「特例承継計画(※)」を都道府県へ提出することで適用を受けることができ
ます。
 認定経営革新等支援機関の認定を受けている当事務所が、貴社の円滑な
事業承継と事業の存続・発展をご支援します。
 事業承継をお考えの方は、お早めにご相談ください!

※特例承継計画
 承継計画は会社名、先代経営者の氏名、後継者の氏名(最大3名)事業内
 容、承継時までの経営の見直し、5年間に行う承継実施内容、認定経営革
 新等支援機関等による所見などを記載したものです。

<事業承継税制の現行(一般)と特例の主な相違点>
・対象株式が100%に
・相続時の猶予対象が株式評価額の100%に
・雇用確保要件が実質撤廃に
・受贈者の範囲拡大

 詳細は、当事務所HPのトップページからご覧いただけます。ぜひ、ご覧
ください。
 HP:http://www.harada-kaikei.com/

 詳しい内容は、当事務所の担当者にお気軽にお尋ねください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★「部門別予算策定システム」のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 部門別予算策定システムは、貴社の部門別予算をカンタンに作成できるだ
けでなく、次のような効果を得られるサービスです。

1.部門業績の比較で業績改善の打ち手が分かります
2.部門長の経営者マインドが高まります
3.公平な部門別業績評価が可能となります

 詳細は、当事務所HPのトップページからご覧いただけます。ぜひ、ご覧
ください。
 HP:http://www.harada-kaikei.com/

 また、部門別予算策定システムの利用イメージの動画を当事務所HPで公
開中です。ぜひ、ご覧ください。
 HP:http://www.○○○○.tkcnf.com/tkc-bumonbetsu
    (再生時間:6分44秒)

 詳しい内容は、当事務所の担当者にお気軽にお尋ねください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★平成30年度税制改正について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成30年度の税制改正では、主に以下の改正が行われました。
 
・「特例事業承継税制」の創設※
・「中小法人の交際費等の損金算入の特例」2年延長
・「少額減価償却資産の即時償却」2年延長
・給与所得控除・公的年金等控除を引下げ、基礎控除を引上げ
・青色申告特別控除(控除額65万円)の要件の見直し
・小規模宅地等の特例の見直し
 
※「特例事業承継税制」の創設
 5年以内(平成30年4月1日~平成35年3月31日)に特例承継計画を提出し、
 10年以内(平成30年1月1日~平成39年12月31日)に行う贈与・相続に
 よる事業承継を対象として、以下のような特例措置が創設されました。
 (1)対象株式数上限等の撤廃、(2)雇用要件を実質的に撤廃、(3)対象者の
 拡大、(4)新たな減免制度の創設 など

 改正事項については細かな規定等がありますので、当事務所の担当者にお
尋ねください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★【社長! 年に1度は会社の健康診断を。】
 資金繰り管理や採算管理等の、早期の経営改善をご支援します!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんな“症状”を感じたら、当事務所へご相談ください!

・ここのところ資金繰りが不安定だ。
・原因が分からないが、売上げが減少している。
・自社の状況を客観的に把握したい。
・専門家から経営に関するアドバイスが欲しい。
・金融機関との関係を強化したい。
・経営改善の進捗についてフォローアップをお願いしたい。

 健康には、病気の予防と大事になる前の早期治療が一番。
 それは会社経営も同じです。

 中小企業や小規模事業者向けの健康診断といえる「早期経営改善計画策定支
援事業」制度をご存じですか?
 この制度は、認定経営革新等支援機関として国から認定された当事務所が、
経営計画等の策定をお手伝いする国の制度です。当事務所では、当制度の活
用により、貴社の早期の経営改善と経営の見直しをご支援します!

 詳細は、当事務所HPのトップページからご覧いただけます。ぜひ、ご覧
ください。.
 HP:http://www.harada-kaikei.com/

 また、「早期経営改善計画策定支援」に取り組む姿をドラマ仕立てで紹介
した動画を当事務所HPで公開中です。ぜひ、ご覧ください。
 HP:http://www.○○○○.tkcnf.com/tkc-soukikeieikaizen
    (再生時間:12分47秒)

 詳しい内容は、当事務所の担当者にお気軽にお尋ねください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★「TKCシステムまいサポート」のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 TKCシステムまいサポートは、TKCシステムの操作方法や設定方法に
関する貴社からのお問合せに、株式会社TKCの専門スタッフが回答するサ
ービスです。
 当サービスの概要やお申込み方法をご紹介した動画をご覧いただけます。
是非、ご覧ください。

◇「TKCシステムまいサポート」ご紹介動画(再生時間:2分08秒)
 http://www.tkc.jp/movie?a-BN-WQ02BQ

 なお、当サービスは、巡回監査時にお申込みいただけます。詳しい内容
は、当事務所の担当者にお尋ねください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★TKCシステムを活用して、黒字決算の実現を図りませんか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんなお悩み、ございませんか?

・もっと会計を経営に活かしたい。
・タイムリーに自社の業績を確認したい。
・金融機関との関係をもっと良くしたい。

 これらを解決する答えは、TKCシステムにあります!
 TKCシステムを活用して、黒字決算の実現を図りませんか?

 TKCシステムの立ち上げや運用支援は、当事務所が支援します。

 TKC自計化システムの活用シーンの動画を当事務所HPで公開中です。
 詳細は、当事務所HPのトップページからご覧いただけます。ぜひ、ご覧
ください。
 「黒字決算に役立つTKCシステム」

 詳しい内容は、当事務所の担当者にお気軽にお尋ねください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★「TKC証憑ストレージサービス」を活用して経理事務をもっと快適にし
 ましょう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 TKC証憑ストレージサービスは、証憑(請求書、領収書、レシート等)
をスキャンし、電子化したデータをTKCデータセンター(TISC)に保
存できるサービスです。また、電子化したデータはTKC自計化システムと
連携し、仕訳入力を省力化できます。紙の原本は後で廃棄できるので、面倒
なファイリング作業や紙の保存場所が不要になります。

<TKC証憑ストレージサービスの7つの特長>
 1.スキャナ保存制度に完全対応
 2.ファイリングや保存場所が不要
 3.いつでもどこでもスマホでパシャリ
 4.スキャナで読み取り、仕訳入力を省力化
 5.TKCがタイムスタンプを提供
 6.スキャンしたデータをかんたん検索
 7.安全・安心のTKCデータセンター(TISC)に保存

 詳細は、当事務所HPのトップページからご覧いただけます。是非、ご覧
ください。
  HP:http://www.○○○○.tkcnf.com/

 詳しい内容は、当事務所の担当者にお尋ねください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★すべての事業者のみなさんに関係する消費税軽減税率制度
 開始に備えて今から準備しておくべきこと、補助金の情報をチェックしま
 しょう!
 ~消費税軽減税率制度は、平成31(2019)年10月1日から実施される予定です~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 消費税率10%への引上げと合わせてスタートする消費税軽減税率制度。
「日々の業務で気を付けるべきポイントは何か」「対応するための補助金な
ど支援策はあるか」という疑問に応える関連情報をまとめたパンフレットが
公表されています。
 軽減税率制度への対応を円滑に進めていただくために、制度概要や補助金
の情報をあらかじめご確認ください。

◇「消費税軽減税率対策に関するパンフレット」を公表します(中小企業庁)
 http://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/zeisei/2017/170307zeiseikaisei.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★セミナー:労働法基礎セミナーin池袋
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
労働法の基本を学ぶための入門セミナーです。
労働法の重要なルールを基礎から体系的に学んでいただける「労働法基礎セ
ミナー」が開催されますので、ご案内いたします。

【開催概要】
 ■セミナー内容
  ・労働法とは/労使のルール (7月13日)
  ・働くとき・雇うときのルール (7月20日)
  ・労働条件のきまりあれこれ (7月27日)
 ■開催会場
  東京都労働相談情報センター池袋事務所(池袋)
 ■開催日時
  7月13日(金)、7月20日(金)、7月27日(金)
  各日:13時00分~16時20分
 ■受講料
  無料
 ■主催
  東京都労働相談情報センター

詳細は下記ホームページをご覧ください。

◇東京都 TOKYOはたらくネット
 http://www.hataraku.metro.tokyo.jp/seminarform/index/detail?kanri_bango=seminar-zchuo-000824

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★セミナー:問合せにつながる!検索エンジン対策で営業力を強化しよう
      (BtoB製造業編)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 せっかく、費用と時間をかけて納得のいくWEBサイトを作り上げても、
そのWEBサイトを見てほしい人に見てもらえてない、そんな課題が散見され
ます。
その原因の多くは検索エンジンに WEB サイトがヒットしていないことが原
因です。
今回のセミナーは、検索エンジンに自社の WEBサイトがヒットするために、
どのような準備と工夫を行えば良いかについて、検索エンジンの基本的な構
造から、インターネットを通じて新規顧客を獲得するために、知っておきた
いポイントまで解説する「問合せにつながる!検索エンジン対策で営業力を
強化しよう(BtoB製造業編)」が中小製造業・経営者及び経営幹部の方を対
象に開催されますので、ご案内いたします。

【開催概要】
 ■セミナー内容
  ・1から学ぶ、検索エンジンの仕組み
  ・ よく聞く「SEO対策」って何?
  ・ WEBサイトの検索エンジン対策、何をする?
  ・ ケーススタディ・WEBページ診断と改善のポイント
  ・まとめ
 ■開催会場
  大阪産業創造館6F 会議室AB
 ■開催日時
  7月5日(木)14時00分~16時00分
 ■受講料
  2,000円
 ■主催
  大阪産業創造館

詳細は下記ホームページをご覧ください。

◇大阪産業創造館
 https://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=25847

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★説明会:知って得する「知財のいろは」を伝授します!
     ~平成30年度知的財産権制度説明会(初心者向け)開催~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 知的財産権の基礎知識や実際の企業の活用事例・トラブル事例、知的財産
権活用の効果など、ビジネスに役立つ情報をご紹介する初心者向け説明会
「知的財産権制度説明会」が知的財産権制度の基礎的な内容について学びた
い方、興味のある方を対象に開催されますので、ご案内いたします。

【開催概要】
 ■講義内容
  ・13時00分~14時20分 知的財産権・特許・実用新案制度の概要
  ・14時30分~15時20分 意匠・商標制度の概要
  ・15時30分~16時30分 各種支援策の紹介等
 ■開催会場
  全国47都道府県
 ■開催日時
  6月~9月
  各日:13時00分~16時30分
 ■参加費
  無料
 ■主催
  独立行政法人工業所有権情報・研修館/特許庁/
  各経済産業局知的財産室/内閣府沖縄総合事務局知的財産室
  ※神奈川県(2)の開催は、公益財団法人川崎市産業振興財団との共催

詳細は下記ホームページをご覧ください。

◇一般社団法人 発明推進協会
 http://www.jiii.or.jp/h30_shoshinsha/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★J-Net21特集「新年度をスタート・ダッシュ! 」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 新しい事業年度の始まりです。順調なスタートを切るには、社員の“やる
気”が一つの重要なポイントになります。人材は企業の 宝。その宝を活かす
ためにも、社員のモチベーションアップに取り組んでいきましょう。

◇J-Net21特集「新年度をスタート・ダッシュ! 」
 (J-Net21中小企業ビジネス支援サイト)
 http://j-net21.smrj.go.jp/tokushu/2018042300.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★スーパークールビズについて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 環境省では、平成17年度から、室温28℃でも快適に過ごせる「クールビズ
(COOL BIZ)」を推進しています。
 6月1日からは「更なる軽装の奨励」や勤務時間のシフトなどの「ワークス
タイルの変革」を呼びかける「スーパークールビズ」を推進しています。
 一人一台のエアコン使用をやめ、涼しい場所をみんなでシェアする「クー
ルシェア」も引き続き呼びかけています。家族や地域で楽しみながら、節電
に取り組んでいきましょう。

◇クールビズ(環境省)
 https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/coolbiz/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★国税庁創立記念日(6月1日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1949(昭和24)年、大蔵省(現:財務省)の外局として国税庁が創設されま
した。
 国税庁のホームページ「国税庁の創設」のページに詳しい説明が掲載され
ています。ご興味のある方はご覧ください。

◇国税庁の創設(国税庁)
 https://www.nta.go.jp/about/organization/ntc/sozei/shiryou/library/18/01.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★梅雨
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 6月といえば梅雨の季節です。
 しっかりと対策し、食中毒などに注意しましょう。

◇梅雨対策(All About)
 http://allabout.co.jp/special/rain/

◇平成30年の梅雨入りと梅雨明け(速報値)(気象庁)
 http://www.data.jma.go.jp/fcd/yoho/baiu/sokuhou_baiu.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★父の日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 父の日の由来は、アメリカ・ワシントン州のJ.B.ドット夫人が、ドット夫
人ら6人の子供を男手一つで育てあげた彼女の父に感謝し、「母の日」がある
なら父に感謝する日も必要であると、1909年6月19日(第3日曜日)に「父の日」
の制定を提唱したことがきっかけであると言われています。
 アメリカで正式に「父の日」が祝日となったのは1972年のことで、日本の
「父の日」は、1950年頃から広まり始めました。
 母の日の花がカーネーションなのに対し、父の日の花はバラとなった由来
は、ドット夫人が父親の墓前にバラを供えたためとされています。
 日頃一生懸命働いてくれているお父さんに感謝し、プレゼントを贈ったり、
家族で食卓を囲んで過ごしてみてはいかがでしょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★時の記念日(6月10日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「時の記念日」をご存じですか?
 宮中に漏刻(水時計)が設置され、時が告げられるようになった天智10年
4月25日、西暦では671年6月10日が起源であるとされ、東京天文台と生活改
善同盟会が1920(大正9)年に「時間をきちんと守り、欧米並みに生活の改善・
合理化を図ろう」と呼びかけ、時間の大切さを尊重する意識を高めてもらお
うという願いから記念日として定めました。
 変化の激しい時代に生きる私たちにとって、時間はあっという間に過ぎ去
ってしまいます。時には足を止め、時間の大切さをかみしめるゆとりも必要
なのではないでしょうか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★あじさい
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 6月はあじさいの季節です。名前の由来は「あづさい」が変化したものら
しく「あづ(集)」「さい(真藍)」で、青い花が集まって咲く様子を表したも
のと言われています。
 紫、ピンク、青、白などいろいろあり、花の色は土が酸性かアルカリ性か
によっても変わり、酸性土壌では青色が強く、アルカリ性土壌では赤色が強
くなるようです。
 全国のあちらこちらであじさい祭りが行われます。綺麗なあじさいを観て、
入梅のじめじめとした気分を吹き飛ばしましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★衣替え
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 6月1日と10月1日は「衣替え」の日です。
 衣替えの週間は、宮中の行事として始まったもので、季節の変化がはっき
りしている日本特有の習慣です。
 当時は中国の風習に倣って陰暦の4月1日と10月1日を衣替えとしていました
が、明治になってからは6月1日と10月1日に行われています。
 現在は季節の変わり目がはっきりしないためか、そのときの気温に合わせ
て衣替えをするようになり、どうやらこの習慣は徐々にすたれてきているよ
うです。
 しかし、和服はまだこの習慣が残っていて、6月になると単衣(ひとえ)
といって裏地の付いていない着物を着、10月になると袷(あわせ)といって
裏地がついている着物を着るというきまりになっています。
 学校や官公庁でもこの習慣は残っていますので、制服が冬服から夏服にか
わるのを見て衣替えの季節が来たのを感じます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★芒種(ぼうしゅ)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「芒種(ぼうしゅ)」は二十四節気の一つであり、6月6日頃(またはこの
日から夏至までの期間)をいいます。
 「芒種」とはノギ(イネ科植物の実の外殻にある針のような毛)のある穀
物の種です。つまり稲や麦などの種をいいます。また、「穂が出る穀物の種
を蒔く」という意味でもあり、この頃は種まきを始め農家の忙しくなる時期
です。
 ちょうど梅雨に入る頃で、少し蒸し暑くじめじめする時期ですね。梅雨は
南の方から次第に北上して来ます。ちなみに暦の上での入梅は6月11日です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★夏至(げし)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「夏至(げし)」は二十四節気の一つであり、6月21日頃(またはこの日か
ら小暑までの期間)をいいます。
 太陽は最も北に寄り、北回帰線の真上までくるので、昼間の時間が一年で
一番長いですが、実際の季節では梅雨の時期のため、日照時間はそれほど長
くは感じられません。
 また、農家は田植えに忙しくなる時期です。花しょうぶや紫陽花などの雨
が似合う花が咲く季節でもあります

|

« マンスリー 平成30年5月号 | トップページ